イイシラセ

  • お問い合わせ

四苦八苦

    四苦八苦は、仏教の教えの一つの四苦が人間の苦しみで、八苦が人生の苦しみです。
    四苦とは、人生の中で、人間が必ず来る4つの苦しみです。
    1つ目は、「」(しょう)です。
    2つ目は、「」(ろう)です。
    3つ目は、「」(びょう)です。
    4つ目は、「」(し)です。
    合わせて、生老病死「しょうろうびょうし」と呼びます。

    八苦とは、人生の中に起きる4つの苦しみです。
    1つ目は、「怨憎会苦」(オンゾウエク)です。
    2つ目は、「愛別離苦」(アイベツリク)です。
    3つ目は、「求不得苦」(グフトクク)です。
    4つ目は、「五陰盛苦」(ゴオンジョウク)です。
    四苦八苦を組み合わせると四苦八苦になります。





スポンサーリンク